RSS | ATOM | SEARCH
第24回将棋ペンクラブ大賞

7/21に行われた最終選考会の結果、以下の通り決定いたしました。



観戦記部門
優秀賞
佐藤圭治「第69期名人戦七番勝負 第5局 森内俊之−羽生善治」(朝日新聞、2011年6月12日〜)

文芸部門
大賞(ノンフィクション)
米長邦雄『われ敗れたり』(中央公論新社、2012年2月)
大賞(フィクション)
橋本長道『サラの柔らかな香車』(集英社、2012年2月)

技術部門
大賞
村山慈明『ゴキゲン中飛車の急所』(浅川書房、2011年12月)
優秀賞
広瀬章人『広瀬流四間飛車穴熊勝局集』(日本将棋連盟(発行)、マイナビ(発売)、2011年4月)

特別賞
谷川浩司『月下推敲 谷川浩司詰将棋作品集』(日本将棋連盟(発行)、マイナビ(発売)、2011年7月)
200年ぶりの永世名人による図式集。実戦型から構想作までの傑作100題は、広く将棋ファンに詰将棋の持つ楽しさと奥深さを十分に伝えた、その偉業に対して。
author:管理人, category:ペンクラブ大賞, 20:00
comments(0), -, - -
Comment