RSS | ATOM | SEARCH
対局風景

今年も多数の対局が行われました。私が着いたのは10時ちょっと過ぎでしたが、その時点でこのくらい。




しかし、あっという間にこうなりました。




ペンクラブの将棋会はいわゆる将棋大会と違って、好きな人は好きなだけ指し、指さない人はおしゃべりするなりぼーっとするなり自由です。景品は一応成績順ですが、好きなものを持っていく形式ですから、全く指さなくてもご希望のものが残っていたりします。この辺りの雰囲気が好きです。


今年の指導対局には山下カズ子女流五段と多田佳子女流四段にお越しいただきました。なかなかお目にかかれないお二人ということもあって、多くの方が指導を受けていました。両先生、ありがとうございました。


author:はくた, category:関東交流会, 00:00
comments(2), -, - -
Comment
まさか1勝時点で矢内女流名人の直筆扇子が残っているとは(ほくほく)。
Guten Tag, 2012/05/27 8:35 AM
 ☆Guten Tagさん
おやまあ、それはなかなかの収穫でしたね。
はくた, 2012/05/27 8:57 AM