RSS | ATOM | SEARCH
ファミレスよりも

プロの将棋界で鰻といえば加藤一二三九段か藤井猛九段でしょう。加藤九段は対局ごとに鰻ばかり食べていますし(最近はそうでもないのでしたっけ)、藤井九段は自らを鰻しか出さない鰻屋、居飛車党が指す四間飛車を「ファミレスの鰻」にたとえた発言が有名です。


藤井九段の公認応援サイトは「鰻屋本舗」という名前ですが、googleで「鰻屋」を検索すると真っ先にこのサイトが出てきます。鰻は好きだけれど将棋に興味がない人は、この検索結果を見てさぞいぶかしい思いをするでしょう。そんな方のことを考えてか、検索サイト向けには「鰻屋本舗(将棋)」という表記を使用されています。


「ファミレスの鰻」という表現は藤井九段の振り飛車党としての矜持を示して面白い表現ですが、他にも面白い表現はないかなと考えてみました。


鰻ではなく、カレーではどうか。


振り飛車党の四間飛車は豊富なスパイスを用いた、インド風のカレー。


これに対して、居飛車党の四間飛車は「おそば屋さんのカレー」でどうでしょう。


だめかな。
私はおそば屋さんのカレー、結構好きです。和風のだしでもしっかりおいしく、カレーの懐の深さを感じます。

author:はくた, category:その他, 00:00
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
はじめまして.
「鰻屋本舗」を取り上げていただきましてありがとうございます.
そうなんですよね,図らずも「鰻屋」で検索をかけるとトップに表示されることになってしまいました.
本当に申し訳ないです.
涓滴, 2011/04/12 2:50 AM
 ☆涓滴さま
コメントありがとうございます。かっふん症でこのところダウンしておりまして、返事が遅れてしまいました。失礼いたしました。

いやあ、申し訳ないなんてことはないでしょう。うなぎを探しているうちにいつの間にか四間飛車党になってしまった人だっているかもしれませんよ!
はくた, 2011/04/18 11:05 PM









Trackback
url: http://blog.shogi-penclub.net/trackback/133