RSS | ATOM | SEARCH
湯川邸にて若手幹事会 その3
 
湯川邸での若手幹事会に向けて、湯川さんご夫妻はたくさんの料理を仕込んでくれていました。
前回伺ったときも、トマトから煮込んだペンネのパスタやらチャーシューやら、一日がかりでじっくり仕込んだ料理を堪能させていただきました。ですので今回は、しっかり料理を味わおうと、みんな朝食を抜かしてきています。
 
 

 
席に着いたときには、突き出しとおしぼりが置かれていました。まるで小料理屋さんに来たかのよう。
そしてカンパイ後、怒涛の料理ラッシュです。焼き豚、ゴボウの揚げ物、ほうれん草のおひたし、鰹のたたきサラダ、漬け物、春巻き、鰈のあんかけのせ、など。
 
 

 
どれも美味しいのですが、中でも特に好評だったのが、この手羽大根です。和風の繊細な味付けなのに、しっかりしたコクがあるのです。大根は厚めに切ってあるのに、しっかりと味がしみています。
 
湯川さんの料理の他にも、犬塚の将ちゃんがお土産で持ってきた、崎陽軒のシュウマイも並べられます。
 
今日こそは湯川さんのトークに圧されないでしっかりしゃべるぞ、オー! と密かに誓っていたのでありますが、しかしこう美味い料理を出されては言葉を発するヒマもなく、この日も聞く一方の受け将棋となったのであります。
 
2杯目以降は、皆さん、日本酒になったり、焼酎になったり。私はビール党なので、一貫してビールで攻めました。幹事会はまだまだ続きます。
 
 
author:あらはた, category:, 23:38
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.shogi-penclub.net/trackback/120